2008年12月12日金曜日

筑波2000練習 (CBR600RR)

 翌月予約が全然出来ていなかったので、どうするかな?と思ってはいたのですが、予想気温が高めだったので走行を決意。直前予約でL2、L3、L4の3枠をゲットして筑波に向かったのでした。
 筑波に到着してみると、R1のMさんやモビスタ600RRのIさんが居ました。2人はL1から走るようだったのですが、私はL2からだったのでゆっくり準備です。いくら予想最高気温が高かろうと朝一はやはり寒く、戻ってきた2人から話を聞いても全然ペースを上げられないとの事、、、。うーん。
 タイヤの圧を前後2.0/2.05とし、メッシュインナーの下にタートルネックを着ました。タイヤはかれこれ9時間走っているので、見た目に終わった印象は無いのだけど油断は禁物、、、。
◇一本目L2(上級)9:30AM
 とにもかくにも走行開始。体の方は寒さで震える事はなくとも固くて余り動けていない印象。タイヤの方も数周後には場所によっては膝が摺れるレベルにまで温まるのですが、全区間でキッチリ飛ばすには程遠く、何処かでタイヤの寿命の事も気にしているのか、全然ペースが上がらず。結局、慎重に走ってベストタイムは1'15''98と論外のレベル。かといって、ビュンビュン抜かれまくったわけではないので全体的に遅かったみたい。しかし、ここまでタイムが出ないとは、、、。
◇二本目L3(中級)10:30AM
 一本目終了後、気になった点をノートに書き出し対策を練りました。二本目は中級枠なのでどのみちタイムアタック向けではありません。気温は少しは上がってきているのでタートルネックを脱ぎました。課題走行のつもりで走行開始。幾つかの問題は二本目のうちに解決しました。良かった良かった。タイムの方は1'13''92と一本目からは縮めては来ているもののイマイチレベル。
◇三本目L4(上級)11:30AM
 朝一に比べると大分暖かくなってきました。体も準備運動バッチリの状態で、既に二本走ってはいるものの疲れもありません。この状況で10秒切りは難しいかもしれないけど出来るだけやってみようと思いつつ走行開始。
 コースインから数周後、裏ストレートのポストで黒旗が振られているのが見えました。フリー走行でペナルティは無いだろうから、いわゆるオレンジボールかな?と思いつつ一周してくると、また黒旗が振られて、(なんとなく)僕の方を指差しています。え~?と思いつつ、自覚症状も無かったのですが万が一のことを考えて、次の周に一応ピットイン。すると後に居たGSXRの人が係りの人に止められていました。なんだ、俺じゃないじゃん!!気を取り直して走行再開するも、今度は1コーナーポストで白と黒が斜めで分かれている旗が振られていました。(えっ、これ、何だったっけ??)と少々焦りつつ、他のポストでは出ていないようだったのでそのまま走行を継続しました。<正解は“前方にスロー走行車あり”でした。家に帰ってから調べました、、、。>
  そんなこんなで多少出鼻を挫かれたものの、タイムアップを狙ってトライです。最終コーナーの侵入の仕方を工夫してみました。自覚してはいたのですが自分はターンインが遅いのです。ブレーキを弱く引き摺りながら2クリップ(っぽい)ラインで走れはするものの、前半では殆どバイクが寝ていなくて、中盤で失速をパーシャルで誤魔化しつつ、後半で膝を摺りつつ2クリップ目、といった按配でした。今回は幸いな事に、これまでに二本走って最終侵入の慣熟も十分出来ていて、新しい事をトライする余裕が出来ていたのです。
  前半のバンク角が足りていない事をどうにかできないものか?とトライを始めました。で、早めに寝かそうと試みるのですが、1コーナーや2ヘアと違って、カントが無い最終コーナーではブレーキを引き摺ったままでは全然寝かせられません。そこで、思い切ってブレーキリリースを少し早めてみると良い感じでバンクします。バンクしてスピードが殺されるのか突っ込みすぎの恐怖もあまり有りません。生まれて初めて最終コーナー前半で膝が摺れました、、、。ブレーキング開始ポイントは100m看板で現状維持なのですが、最終コーナーの通過速度が速くなった気がします(少なくとも体感的には)。
  この旋回感覚を身につけるべく、何度も反復練習をしました。現時点では少し離れていても前にバイクが居ると怖くて出来ませんが、合計3回位?は上手く出来た気がします。
  で、この旋回を武器にしてタイムアタックだ!と気合を入れるのですが、クリアラップが全然取れませんでした。L4枠を通して、引っ掛かりまくってました。渋滞を嫌ってピットインしてもピットアウト後にまた渋滞、といった状況。結局ベストタイムは1'12'20。せめて最終旋回の車載動画を後で復習できればと思っていたら、カメラの電池が途中で切れていました、、、。

  結局、今日も10秒を切る事は出来ませんでしたが、手持ちのピースを全てつなぎ合わせればイイ線にはいけそうな気がします。気候がよければ20日に再挑戦です。

ドラゴンSC2積算走行時間: 10時間30分
 リアのミドルエッジが毛羽立ってきた感じ。交換します。

  走行終了後、食堂で食べたもつ定食。
  家に帰ったら、こんなものが届いていました。

  <おまけ>    つき~~!

6 件のコメント:

はやぴぃ さんのコメント...

うぉ~~!

発電機購入ですか!!

HONDAのバイクでYAMAHAの発電機とはこれイカに!?(笑)

・・・で、たいやうぉーまーは??(爆笑)

愚者 さんのコメント...

俺もほしい~w

nov さんのコメント...

こ・・・コペルニクス

しにちなかお さんのコメント...

はやぴぃ さん、
発電機は単純に値段で選びました。
(インバータ+0.9kW以上 のもの)
何か、他にも持ってる人が多いから、見分けがつくようにしないといけないですね。
ウォーマーも買いましたよ。こちらも値段重視でモトコルサ製。

しにちなかお さんのコメント...

愚者さん、
 、、、って、持ってるジャナイデスカ!!

しにちなかお さんのコメント...

novさん、
三脚無しで目一杯頑張ってこのレベルです。