2010年3月14日日曜日

トミン練習(CBR600RR)

天気が良さそうなので、トミンに走りに行ってきました。

(おことわり: TT、梨塾のレポの更新が滞っていますが、ただ単に筆が進まないだけの問題で、別に何かサプライズがある訳ではありません。忘れないうちに近日中に書きます、、、。)

走行前にメンテを色々とこなしたかったので、走行枠は午後にし、10時くらいにトミンに着いて、メンテした後で走行予定でした。しかし!二度寝でいきなり1時間遅刻し、常磐道では珍関係の行事で流れが悪くて、結局トミンに着いたのは11時を過ぎてからでした、、、。あ~。
午前枠ではみっち~さんが走っていました。ディアブロに関してあ~だ、こ~だ話して、最後タイムアタックするのを見ていたら、しっかりベスト更新してました。むぅう~、、、。
27.33を叩き出す直前(22~23秒くらい?)のみっち~さん。
結局、走行前に実施できた作業はエンジンオイル交換とスプロケ交換のみ。メンテの機会を別途作らないといけません。で、せっせと走行準備、、、。午前で良いタイムが出たみっち~さんは走行終了。午後走行の知り合いはakashitimiさん、あとSB田(久しぶり)さんがγ?で来ていました。

何だかんだでトミンを走るのは1月末の梨塾以来になります。まずは感覚を取り戻すか、と一本目を走行開始。気候は快適で暑くも寒くもありません。この間つけたシートエンドストッパのスポンジの感触を確かめつつ慣熟走行を進めます。コース上の台数は多目でした(20台予約?)。最悪、とまでは行かなくても、結構引っ掛かってしまうような状態。で、一通り準備運動が終わった時点で一本目終了。タイムは29.19まで出ていました。悪くは無い感触です。

一休みしてから二本目を走行開始。ペースを上げたら28秒台にはあっさり入りました。中盤、akashitimiさんのDR-Zに追いついたので追走動画撮影開始です。で、akashitimiさんをパスした後の数周後、前方がクリアになったので、それ行け!とばかりに真面目に走って出たタイムが28.33。で二本目は終了。
akashitimiさんDR-Zの追走動画。編集無し!
で、こっちがakashitimiさんの後方車載動画。編集カッコイイ!

二本目終了後、休憩しながら、頭の中は「27秒!」の事で一杯でした。二本目の28.33は今の自分の限界よりは手前のような気がしました。しかしながら、更にガンガン攻めていけるのか?自信がありませんでした。思い起こしてみると、1コーナー進入の感触がイマイチです。フロントの落ち着きが甘く、大回りしているような印象。なので、サスをいじってみる事にしました。フロントのイニシャルを半回転締め、伸びも1クリック締め、あと、リアのイニシャルも1クリック締めてみました。

で、三本目を走行開始。驚きました。何となくでイジったサス調整がツボにハマっていました。まず、1コーナーは狙ったラインを通るようになり、しかも、S字に向けて開けやすくなりました。あと、イマイチ攻めあぐねていた左コーナーをクルっと回れるようになりました。「これなら行ける!!」とテンションが上がりましたが、いかんせんコース上にはそれなりの台数が、、、。空くのを待つか?とも一瞬考えましたが、行ける時に行かなきゃダメだと考えてタイムアタックを始めました。
前を行くバイクを丁寧に抜いて、抜いて、、、クリアになったら、「そりゃ!」と頑張って、2周もするとまた引っ掛かって、、、の繰り返し。アタック早々、28.20が出ました。自己ベスト(28.19)の0.01秒落ち。「何だかな~」と思いつつ走行を継続。途中ミスって2回くらい帝王でギア抜けをやってしまいましたがテンションは保てていたので走行を継続。何回かトライして28.3とか28.4は出るのに中々その先に行けません。細かいミスが気になります。最終立ち上がりでリアがじわっとスライドしたりする事も数回。(今になって考えてみれば、リアイニシャルを締めた弊害?)なので、丁寧に丁寧に集中するよう心がけました。段々疲れてきました。「よし、この周で決める!」と決意を固めたクリアラップにて左進入のブレーキを気持ち掛けすぎてしまって、出たタイムは28.23。で、三本目終了。結局27秒到達は出来ませんでした。
結局この日のベストとなった28.20のラップ。

一休みして、ラスト20分でもう一本走りました。しかし、走り始めた時点で気付いたのですが、三本目程のテンションはもう途切れてしまっているよう。あと、皆疲れているのか、コースアウトや転倒する人が結構出始めたのでタイムアタックは止めにしました。代わりに今のセッティングを体に覚えこませるために、感触を味わうような気持ちで走行を続けました。途中、一周だけ頑張ってみましたが手ごたえはイマイチでタイムも28.5しか出ませんでした。そんなこんなで計87周して走行終了!

片付けを済ませて、家路について、異常に気付きました。腰が猛烈に痛いです。シートエンドストッパのスポンジをもう少し厚くした方が良さそうです。結局翌日まで腰痛に悩まされました。う~。
あと、家についてからGPSのデータをPCで見てみたのですが、、、。記録が3周?おきに途切れ途切れになっていてショック!(現在、原因究明中。)でも、最高速は取れているかな?と記録を見てみて更にショック!何と、106km/hしか出ていません。道理でタイムが伸びないわけです。(薄々気付いてはいたのですが)私は相当「開け切る!」事を意識し続けないとダメなようです。今回はコーナーに注意が行き過ぎていました、、、。
けどまぁ、27秒台に向けて相当見通しがついた感触です。良いサスセッティングも見つかったし。月末梨本塾にて再度チャレンジします!!
帰りの道中、八潮PAにて食べたモツ定食(卵は別売りよ)。筑波と比べて煮詰まり感が無く、味付けも甘め。薄味が好きな人はこっちの方が気に入るかも。


○ディアブロスーパーコルサ積算走行時間:2時間30分

4 件のコメント:

akashitimi さんのコメント...

お疲れ様でした!
動画&写真ありがとうございます!
もうチョイで27秒ですね。年内には達成できそうですね~。あとちょっとだけ恐怖心を捨て、思いっきりアクセル開けていけば出ると思います。気合いです。

みっち~ さんのコメント...

お疲れ様でした~!
写真ありがとうございました!
走っている時に最終で構えていたのを見てこれは頑張んないと!って思っちゃいましたよ~!(笑)

良い感じですね!これは3月梨塾が楽しみですな~! あと全体的にブレーキを少し掛けないで直線を開ければ27秒真ん中もあっという間ですのでファイトです!!!

しにちなかお さんのコメント...

akashitimiさん、

お疲れ様です。
そうなんです。早い話、ビビッているだけなんです。
完全に開け切らない癖がついちゃっているので、かなり意識して直さないと、、、。

しにちなかお さんのコメント...

みっち~ さん、

お疲れ様です。ベスト更新おめでとう。
27秒中盤のことは27秒に入ってから考えます!!
いずれにせよ、月末梨塾で頑張ります。