2008年10月18日土曜日

SLy練習(DR-Z400SM)

 ワイルドピッチさんと待ち合わせしてSLy(初走行)に行くことにしました。マシンはDR-Zです。何故?って、大体、初トライの感触試しはDR-Zの方が多い(トミンとかもそう。)のと、来月6時間耐久レースに出る事が決まったからなのです。マシンはD-Tracker。CBRよりもDR-Zで慣れておいた方が本番に近いです。
 今回は開発途上(とか言って全然練習していない)のモタードスタイルは封印して、ロードスタイルで練習です。ブーツもメットもロード仕様で膝は出しても足は出しません。実際トミンでは足を出したスタイルの方が若干速いのですが、先日の筑波TTにてNS2のレースを観てモタードのバイクでもCBRでやろうとしている事ができそうな事が判ったので今日はそれの実践を目指します。
 初めて行くサーキットなので出発時間の見積もりに悩みましたが、渋滞無しで少々余裕が出るタイミングで家を出発。しかし、7時前に調布に辿り着いた頃には既に渋滞が始まっていて、予定より1時間遅れてSLyに到着です。3時間半掛かりました。行きの車で眠たくなったのは初めてです、、、。
 SLyに着いてみると休日にも関わらずバイクは5台くらいしかいませんでした。ワイルドピッチさんは既に走行準備万端の状態。あと、梨塾のR6のSG谷さんがいました。(久しぶり!)
 もう一本目には間に合わないので、最初の枠ではバイクを車から降ろしたり写真を撮ってたりしました。タイヤの圧は1.7/1.75に合わせ、テーピングをして、会員証とかを作って準備完了です。
 ワイルドさん、CBRにて走行中。
 SG谷さん健在!

 二本目から自分も走行開始です。走行券を渡しそびれて開始早々ピットインを指示されたりしましたが、気を取り直して再開です。コース図は予習してきたのですが、実際に走るとアップダウンがイメージよりキツ目で違う印象。最初はシフトパターンすら白紙の状態なので、とりあえずは2速で走って吹け切るところは3速でといった方法で暫定シフトパターンを作りました。走り始めのタイムが大体49~50秒。昨年の6時間耐久の予選足切りタイムが47.5前後だったので、全然ダメです。シフトが決まった辺りでペースアップを試みて48、47、とタイムは縮み、46秒後半までは到達しました。気候はとっても良かったので走り続けても暑さで参る事はありません。それに、コースは空いているので後ろを気にする事無く自分のペースで前に集中できます。反面、引っ張ってくれる人が居ないというデメリットもありますが。終了間際、後ろにワイルドさん(42秒ペース)が来たのに気付きました。(一周だけは譲らないで頑張ってみよう!)と頑張ったその周で出たタイムが46.314。結局これが一本目のベストでした。

  お昼ごはんでカレーを食す。
 昼食のカレーを食べて望んだ二本目。一本目のようにサクサク更新はもうないかな?と思いつつも更なるタイムアップを目指してコースイン。再び46秒台にはスンナリ入りました。その後、中~後半の高速区間を滑らかに加速できるようにトライしてみると46.2と微妙に更新。更に頑張った周で45秒台に突入し、(よっしゃ!)とやる気全開。続く周には45.467が出て、(まだ行ける!)と頑張った次の周、5コーナーにてコケてしまいました、、、。マシンの損傷は全然問題なかったので、走行を継続。コケた左コーナーは用心しつつも、慣れてき始めたとある周、また、同じところでコケました、、、、。(ここら辺の考察は後述。)ライダー・マシンのダメージは大した事なかったのですが、残りの時間はピットでグッタリしてました。SLyでは転倒者が出ると赤旗中断になってしまうのです。走行時間を縮めてしまってすみません、、、。(しかし、先日のトミン以来、何故か同じところで2回コケる現象が再発!転び癖は付けたくないのだけど、、、。)
  2回もコケて傷だらけ、にはならなかった私のDR-Z。スライダー、ステップ、ハンドルガードが削れたぐらい。これがCBRだったら!!!
  次の枠は私のDR-Zにワイルドさんが乗って練習です。(ワイルドさんも同じく耐久参加予定ライダー)私はパシパシ写真を取りつつ、他の人がどうやって私のコケたコーナーを曲がるのかを観察してました。結局ワイルドさんは43.991までタイムを伸ばして練習終了。(ちなみにCBRだと41秒台。)
  私のDR-Zにて走行中のワイルドさん。うん!綺麗なバイクだ!!
 用事のあるワイルドさんはこの時点で帰宅。私は残って最後の一本を走る事にしました。他の人の走りを見て色々考えたり、直前に乗っていたワイルドさんの感想を聞いたりしたので大分落ち着きは取り戻していました。が、体力と気力が消耗していたのか、守りの走りになってしまっていてタイムが伸びません。色々考えた事をトライしてみたりもしたのですが、完全燃焼しきれていない状態。結局ベスト更新はなく走行終了しました。

 <徹底検証・何故コケたのか?>

  上の写真は2回私がコケた後の左コーナーの写真です。判りづらいですが、赤線で囲った所にハンドルガードとステップが残した黒と白の線が残ってます。ホントに同じところでコケた事が判ります。トミンの時のような立ち上がりのミスでなく、クリッピング目指してエイと寝かしこんだ瞬間にコケました。理由はフロントタイヤに限界以上の仕事をさせてしまったからと思われます。状況として、、
・下りながらの左コーナーゆえ、平地より更にフロント荷重が高まった。
・寝たきり中毒ゆえ、バンク角は深めでグリップを失いやすい状況だった。
・フロントブレーキを引き摺っていたので更にフロントタイヤの仕事が増えた。
・乗る位置が後ろ乗りでなかったので、フロントに荷重が集まった。
・もともと、滑りやすい(?多分?)イン側を無理に立ち上がろうとしていた。(もっとはらんでもOK)
という悪条件が重なった上での転倒なので他のコーナーは全然問題ないのですが、、、
何だかなーーと思うのはこうなる前に危険を察知できなかった事です。自分のセンサの甘さが情けないです。あと、2回目の転倒は余計でしたよね、、、。タイムを詰めようと思えば他にいくらでも余地は有るのに、無理しないでいいところで無理しちゃうのが悪い所です、、、。

<おまけ・SLyを走った事ない人へ。SLyの良い所、悪い所。>
◎良い所
・右左、低速高速、アップダウンとバラエティがあって、楽しいコースレイアウト(左5コーナーを除く)。
・徹底した安全管理。トミンも少しは見習って欲しい、、、。
・電光掲示板のラップタイム表示はとても見やすい。
・売店で食事も出来たりして設備が整っている。
・展望台もあって、写真を撮るのも楽しい。
×悪い所
・左5コーナーで転ぶ事がある。
・コース外のエスケープゾーンは狭い。今以上に攻める事を考えると怖くなってくるかも。
・4輪枠後にマメにコース清掃しているとはいえ、(及第点をつけていいとは思うけど、)グリップはトミンの方が上。
・枠ごとの走行券で料金は少々高め。(その分の安全管理と考えれば納得も出来るが)
・横浜からはやっぱり遠い、、、。
  帰り道、中央道・双葉SAにて一休み。中央道の渋滞を嫌って御殿場経由で帰ったけど、あんまり時間は得をしていない??

例の如く、写真はココにあります。

あー、レース前にもっと練習がしたいなぁー、、、。

4 件のコメント:

Broccobird さんのコメント...

お疲れさまです〜。

エイと寝かし込んだ瞬間フロントがいなくなってしまうとすると、もう少しゆっくりと丁寧な操作が必要かもしれませんよ。特に、Dトラのようなサス・フレームとも弱い車両だと、「エイ」は無理なんです。ステップバーでシーソーをやるような感じで、ステップからの入力で車体にハンドルを切らせるイメージですね。この操作は、バンキングスピード(車体をロールさせる速度)を一定に保つと、やりやすいです。バンクさせる速度を途中で変えなきゃならんようだと、ラインの設定が間違ってたってことになります。複合コーナーで出口が閉まっているような場合はこの限りではないですけれども。

写真の位置と方向に転倒の擦り傷が残っているとすると、左コーナーに入るラインがインベタで、出口が苦しくなりそうなのでもうひと寝かせしようとしてコケたっていうように見えますね。左コーナーへのアプローチは、せめてミドルくらいからじゃないと厳しくなります。写真の赤い線の位置では、もう向き変えを終わらせていないといけないと思いますよ。向きがしっかり変わっていれば、滑っていく方向も赤い線よりもう少し出口よりになっているんじゃないかと思います。

…なーんて、自分だってSLyはそんなに走ったことないクセに書いてみました(笑)。ちなみに、自分のDトラでの初走行記録は以下。その後ギヤ比をロングにしたり、バックステップを入れたりしているので、情報はそのまま参考にはならないのですが。

http://broccobird.blog.ocn.ne.jp/blog/2007/10/1013sly_4436.html

自分もレース前に走りたいですね。何とか時間作れるように努力します。43秒台に入れたいけど、難しいだろうなあ。

ワイルドピッチ さんのコメント...

練習&撮影大変お疲れ様でした。写真も沢山あって素晴らしい!!

色々ありましたが、ここで練習できた事はかなり大きいですね!
是非良い結果にしましょう!!

まずは次の日曜日にお会いしましょう。

しにちなかお さんのコメント...

Broccobirdさん、
「エイッ」っていう表現に若干の語弊があるのかもしれませんが、いずれにせよ無理に曲げようとしてたのは事実です。滑らかに運転する事を意識してみます。

旋回は計画的に!

しにちなかお さんのコメント...

ワイルドピッチさん、
本番前に練習できたのは良かったです。ぶっつけ本番よりかは、相当救われたと思います。でも、もう少し練習したいですね。今のままだと本番の流れに付いて行けないかも。
それ以上に、5分の予選でタイムを出す瞬発力が必要なのかも、、、。