2009年4月18日土曜日

筑波練習~トミンに行ってきた。

 当月予約に成功(A1、A4)したので筑波に行ってきました。
今回筑波は初めてづくしで、、、、
・New CBRで走るのが初めて。
・2009年になってから走るのが初めて。(08/12/20以来、4ヶ月ぶり、、、。)
・A枠を走るのが初めて。
まぁ、キツイ条件が揃ってしまったので大変です、、、。
 5時半に家を出発して、7時には着くつもりが、途中流れが悪い箇所もあって、着いたら7時半、、、。最初に驚いたのがパドックの混み具合。ピットが無理なのは承知でS字駐車場を狙っていたのですが既に満車!結局1ヘア~ダンロップ裏側まで行かざるを得ませんでした、、、、。8:00の走行開始まで余裕がありません。とりあえず、ウォーマーだけセットして走行券を買いに行くか、と思っていたら、更にビックリ!!キルスイッチがONのままでした、、、、。
 「あちゃ~!やってしまった!!」動揺しながらも、とりあえず券だけは買いに行きました。この時点で既に開始15分前。着替えも済んでいなくて走行は絶望的。券を買ってくれそうな人を探して何人か声を掛けてみましたが商談成立せず、かくして、私の記念すべきA枠走行1本目は走る事無く終了しました。(ちなみに先回の最後のL枠はダブルチェッカーで終了。あぁ、格好悪い、、、。
 幸いな事に?二本目のA4までは3時間あります。ヤレヤレと準備を開始しました。CBRのバッテリは死亡はしていなかったみたいで、発電機で軽く充電して押し掛けしたらエンジンは動きました。(バイクが軽くて楽だった!!)アイドリングで水温80℃になるまでの数分間軽く充電。あと、昨晩紙に印刷して作った仮ゼッケン(9番。何故って、9秒を出したいから、、、)を梨塾ゼッケンみたいにガムテで貼り付けて、ついでだからチェーンの掃除と給脂をして、ウォーマーを巻いて準備完了。残りの時間は散歩したり、見学したり、ウトウトしてました。   まさか、こんな遠くでピット設営になるとは、、、。
 A4枠が近づいてきたので準備開始。当初二本走れる予定が一本だけになってしまったので、開始早々集中して頑張る必要があります!直前のクラスでチェッカーが出る頃にウォーマーを外して、さぁ押し掛け!と思ってスイッチを入れたら、何か表示が変です。(オイルマーク点灯+FIマーク点滅)
 「何??ひょっとして二本目もダメ???」かなり動揺しながらも、FIがそう簡単に壊れる訳が無い、きっと充電が足りなかったんだ、と思って、再びシートカウルを外して発電機を繋いだらちゃんと起動しました。(思うに、バッテリ電圧が低下していたためFIを駆動できず、それをFIトラブルとして検知していたみたい。)既にA4枠は開始しています、、、。1~2分だけ充電して、また押し掛けして、(エンジンは掛かった。)シートカウルをはめて、ようやく走行開始です。何たる苦難の道!!
 5分位?遅刻して、ようやくコースイン。開始早々最終立ち上がりで1台転倒者が出て救急車が出たりしてペースを掴みづらい所もあったのですが、数周走ってみて思った事、

「う~ん。筑波の走り方、忘れちゃってるよ、、、。」

 情けない事に全然ペースが上がりません。アクセルを相当早く緩めがちでブレーキもかなり余計に掛けてしまっています。バンバン抜かれまくり。冒頭に書いた懸念は実際キツかったようです。おまけに途中からラップショットが5秒を連発してタイムが判らなくなりました。もう最悪。
 メロメロになりながらも、このままではイカン!と自分に喝を入れ走行を継続です。多少でも冷静さを取り戻すと色々見えてきます。09CBRの加速力はやっぱり凄いです。裏ストレート、ほぼ全開~全開までの僅かな開度の違いで急激にパンチ力が増します。おぉ、と思いながらも150m看板くらいでつい緩めてしまいます、、、。あと、ブレーキの効かせ方、というか使い方を新しく修正する必要がありそう。レバーのストロークが増えた分、以前と同じ感覚では握り込めてない部分があるのか、弱いブレーキを長く続けがち。結果、突込みが甘々です。最終侵入でバイクが寝なくなりました。それ以外のコーナーでも何となく接地感というか力強さに欠ける印象。先日のファイヤーガレージで掴んだ手ごたえとは天と地の差、、、。後になって色々考えてみたのですが、コーナー侵入で車体が十分にピッチングしてなく、フロントへの荷重が足りてないのだと思います。ひょっとすると当初懸念していたレースベース車の高荷重設定の難しさも絡んでいるのかもしれません。
 序盤はバンバン抜かれまくったものの、中盤以降、バカっ速い人にサクっと抜かれる以外、平均的なペースでは何とか走れているみたいです。気分的には全然乗れていなかったのですが、、。家に帰って、車載動画からラップタイムを見積もってみましたが、15~17秒辺りで苦しんだ9周目以降は12~13秒台で走れているみたいです。11秒にも入っているかもしれません。(メディアプレイヤーの再生時間で見積もってるから精度が秒単位。)ラップショットで記録できていたベストは1’12”06。
 まぁ、03CBRで走っていた頃(ベスト1'11"5)と比較すると、悪くは無いです。全然乗れていない感触にも関わらず走行一本目から12秒までいってるから。単純にストレートでタイムを稼いでいるみたい。そもそも、ぶっつけ本番、一本の走行でそれなりの結果を残す事自体に相当難があったみたい。次回以降、走り込めば更にレベルアップできるでしょう。   1ヘアを曲がる私。(撮影:ワイルドピッチ氏)う~ん、この間観た全日本の人みたいにはいかない、、、。
  A5枠にて筑波デビューのVFR王子さま。出だしかなり戸惑ったみたいだけど、終盤にはペースを掴みかけた??

 何か、ドッと疲れました。午後の走行のためにやってきたONDさんと話して、ワイルドピッチさん達と食堂で談笑しながらモツ定食を食べて、ホームセンターに寄り道して買い物をして、、、、
 午後の部、トミンに到着です!!「よっしゃ!」とログハウス前に車を停めて、カメラを持ってコースの方へ、、、。イマイチ気乗りがしなかったので走行はキャンセル。写真を撮ったり、走りに来ていたAをねらえさん、T@RRさん、のりぞうさん達と話してたりして休日をエンジョイしました!!
  想像を絶する大渋滞。GWは未だなのに、、、。
  わたげ~~。
  午後もトミンを走るVFR王子さま。偉い!!
  あの男がトミンに還ってきた!!あけましておめでとうございます。

撮影した写真はココにあります。
ご覧の通りの混み具合でタイムアタック!とかいう雰囲気ではなかったので、いつもみたいなフォーム解析データ的な写真は止めにして、「とにかくカッコよく!速そう!」に見える写真のアングルとかを研究してました。ワリと良い感じ???

ドラゴンスーパーコルサ累積走行時間
・フロント(SC1):6時間0分
・リア(SC2):3時間30分

8 件のコメント:

ワイルドピッチ さんのコメント...

昨日はお疲れ様でした。
次回はベスト更新できそうですね。
それにしてもトミンの混みっぷりがスゴイ。2列になってるし…笑
VFR王子さまはアンダー擦ってない??

VFR王子 さんのコメント...

一昨日ありがとうございました!
筑波の時は色々助かりました。

筑波も撮ってくれてありがとうですよー!
自分のヘボさが際立ってますね~!

トミンは混み具合凄かったですねー!
写真はもう1000円で販売してた人より上手いポイントで撮ってるんで売れるんじゃないですか!(笑)
めちゃくちゃ勉強になるので助かります!

上の質問回答

筑波擦っています!
トミンあれ以上倒すと擦る可能性大!
オイル受けアンダー改良必須!!

akashitimi さんのコメント...

写真ありがとうございます!カッコよく&沢山撮って頂いて無茶苦茶嬉しいです。感激しております♪パソコンのデスクトップ、ケータイの待ち受けに使わせてもらってます。
次回は一緒に走りましょう!

Aをねらえ さんのコメント...

朝は早起きしましょう!

しにちなかお さんのコメント...

ワイルドピッチさん、
確かにベスト更新できました!!遅コメントですみません、、、。

しにちなかお さんのコメント...

VFR王子さま、
終日走行お疲れ様です!改めて写真を見てみると、リアサスの沈みが深すぎる気もします。イニシャルをいじるか、バネレートをあげるか、ダイエットするか??

しにちなかお さんのコメント...

akashitimiさん、
写真どういたしまして!
初期サービス期間を過ぎると有償になりますので気をつけて!(嘘)

しにちなかお さんのコメント...

Aをねらえさん、
4時半には起きたのに、、、、。