2008年11月20日木曜日

筑波2000を走ってきた。

  当初の計画では先回の走行で10秒切りを達成して、はれて筑波は冬眠宣言をするつもりだったのに、あんまりの内容だったので継続して走行です。暖かい気温に恵まれた先回とは裏腹に、「この冬一番の冷え込み」となってしまった今日は寒いです、、、。ココ最近のギリギリ到着を嫌って、相当早めに出発したらこういう日に限って渋滞無しで着いてしまい?時間はタップリありました。なのでジックリと時間を掛けて準備しました。(無論バイクは日向に置いて、エコタイヤウォーマー。) モビスタ600RRのIさんがいました(久しぶり!)。今日は腕章無しで走れます。
  気温は低かったのですが、空は快晴。風が無かったのも良い感じ。(↑の写真の空が異様に青いのはPLフィルタのせい。)
  L1(中級)枠を走るIさん。朝日が眩しいです。(AM8:00)

  奇跡的にキマッた、逆光流し撮り。

  私はL2、L4の上級枠を走行です。一本目走行開始前、温度計を見ると8℃。この間の山梨の朝イチと同じくらいです。で、出だしは相当用心して走行開始。5周も走ると膝が摺れるくらいにはなるのですが、全開には程遠い状況。焦らずジックリとタイヤを暖め、ペースを上げてラストで出たタイムは14秒台、、、。いつもより更に出足が悪いです、、、。
  走って無い時間帯は日向でタイヤを暖める、、、、。

  相当イマイチです。新しく替えたブレーキパッド(今回は純正にしました。)の感触は良好で握り始めからシッカリ効いて良い感じなのですが、全然攻める気になれません、、、。(もう、寒くてダメなのかな?)と落ち込みつつも休み時間中にフロントのイニシャルを1回転強めてみました。
  で、L4走行開始です(気温は10℃)。コースイン直前の係員の厳重な注意にも関わらず、1周目で2人が転んでいきなり赤旗がでる波乱の幕開けながらも、一本目とは何か違った感触。ブレーキングのヤバイ印象がなくなりました。(これは行ける!!)再びジックリタイヤを暖めつつも、一本目とは違い、奥まで突っ込めるようになったので以前のペースに段々近づいてきました。(わ~!楽しい~!!)とそのまま走り続けて出たタイムは12秒75。自己ベストにも届いていませんが、一本目のどん詰まり感とは比べようの無いくらい良い走り心地でした。イニシャルを締めてみたのが大正解だったみたいです。
  これまで、サスセッティングはある程度煮詰まった先に必要なもの、なのだという認識でいたのですが、乗れていない時の脱出方法としても積極的にいじってみるのも良いな、と認識を改めました。根性だけではどうにもならない事もあるのでしょう。本当に天国と地獄位の差を感じました。もっとも今回はブレーキパッドを新調してるのでどのみちリセットが必要だったのかもしれませんが。
  L2が終わったときには、「もうダメだ、、筑波は冬眠にしよう、、、」と諦めかけていたのですが、まだ行けます。12月も練習すると思います。  


  ご機嫌なまま、帰りは寄り道をしてお買い物。それにしても良い天気!(寒いけど)


ドラゴンSC2積算走行時間: 7時間30分

4 件のコメント:

愚者 さんのコメント...

スパコルってまだ買えんのかな?最近バイクから遠ざかってるのでワカラン。。

フォトテクが物凄く向上してますな。。

ワイルドピッチ さんのコメント...

愚者さん
スパコル本日テクニタップにて交換できましたよ~。

しにちさん
タンクエンドのインプレは??

しにちなかお さんのコメント...

愚者さん、
ワイルドさんの言うとおり、まだ何とかなるみたいですね。でも中排気量向けのサイズは徐々に品切れし始めているという話も聞きました。
写真は楽しく練習してます。色んなレンズが気になったりもしますが、レンズ買うお金があったらタイヤウォーマーが欲しい、、、。

しにちなかお さんのコメント...

ワイルドピッチさん、
まだドラゴン手に入るのですね?買い置きを増やすかな、、、?
で、タンクエンドですが無意識でステップワークが出来るのでなければ矯正具としてはスグレモノだとおもいます。でも、08CBRは専用の大型タンクエンドがリリースされて無いのかもしれませんね。希望があれば、03のがはまるのかどうか私のでテストしてみましょうか?