2009年5月1日金曜日

筑波2000練習 (CBR600RR)

 筑波に行ってきました。枠はA1とA5。本当はA3も走りたかったのだけど、直前予約に失敗しました、、、。OG-Rさん、ko-kiさん、ymaさん達も居ました。
◇一本目-A1(8:00~)
  朝一から走行開始です。昨日のトミンで見つけたスロットルを開けやすいセッティングで走ってみる事にしました。準備万端、気合を入れて走行を開始したのですが、走行2周目、2ヘアを立ち上がると最終グラベルで土煙が上がっているのが見えます、、、。オイル旗も出ていて赤旗中断。いきなりかよ!と思いつつピット出口で再開を待つのですが、最終侵入でオイル処理をしたから気をつけてね!の場内放送でテンション急降下、、、。
  5分くらいの中断を挟んで走行再開。最終侵入は完全にビビッてしまって攻める以前の問題。仕方ないので、裏ストレートにてパッシングスイッチに仕込まれた点火カットを使ったシフトアップに初挑戦しました。最初は無意識にスロットルを戻してしまったりして苦戦したのですが、徐々に慣れてきました。(とはいっても、まだまだ練習というかコツを掴む必要がある。)
  タイムの方はイマイチ(13秒台、、、)。周回を重ねるにつれ矯正は進んだものの最終侵入がブレーキ掛けすぎてて全然ダメでした。それ以外にもコーナー侵入が以前みたいに突っ込めてない印象でダメ状態。
◇二本目-A5(11:00~)
  待ち時間は話をしたり写真を撮ったりして過ごし、2時間以上経って二本目の開始です。
  何故一本目はダメだったのか?オイル疑惑の最終侵入以外のコーナーでも感触はイマイチでした。一本目の延長で頑張って10秒を切れる気がしません。理由はサスセッティングを変えた事が怪しいです。フロント荷重の不足がコーナー侵入で悪さをしている可能性が高いです。そもそも、筑波ではトミンほどスロットルを開ける事に苦手意識は無いので、リア下がりにこだわる必要は薄いです。なので、二本目はリアのイニシャルを8クリック緩めて(HRC標準+7クリック締め)走る事にしました。
  走り始めて、感触を確かめつつ11秒台には簡単に入りました。最終のビビリは緩和されていたので点火カットシフトと併せて突っ込みを以前と同等に出来るまで慣熟を重ねた結果+サスの影響だと思います。しかし、その先へ中々行けません。A5枠は当たり枠だったみたいで、中盤~後半に掛けて、前に詰まる事無く単独走行を重ねる事ができました。しかし、新しい工夫が何も出来ていなかったので10~11秒台を連続してラップすることしか出来ませんでした。勿体無い!1周だけおまけで9秒台が出ましたが、先日と異なり全然余裕がありませんでした。これは結果論ですが、リアイニシャルをいっそ以前のHRC標準セットまで戻してしまうべきでした。10秒切るのに余裕が無かったのがサスセットが違うせいなのか、乗れてなかったのか判断がつきません、、、、。

 辛うじて10秒を切った周のオンボード映像。(今回から撮影フレームレートを上げてみたのですが(10fps→30fps)、撮影は巧くいっているのにファイル編集後に音がズレてしまうようになっちゃいました、、、。何故??PCのせい??

 ymaさんによる追走動画。撮影ありがとうございました。
  昨日のトミンの好調ぶりに気を良くしていて、そのままの勢いでタイムを伸ばしたかったのですが、そうは問屋が卸しませんでした。このまま漫然と走っていても多分ダメで、壁をブチ破る努力が必要そう。ymaさん、OG-Rさん、ko-kiさんと色々話が出来たのは収穫。次回以降の練習に生かしたいと思います。

で、午前中で筑波練習は終わったので、午後はドライブに行きました。行き先はトミン。
JUN1さんが練習してました。

写真は↓にあります。
筑波~トミン090501
ドラゴンスーパーコルサ(SC2)累積走行時間:2時間0分

4 件のコメント:

yma さんのコメント...

筑波、お疲れ様&写真どうもありがとうございました。
あんなにいっぱい、それもきれいな写真でうれしいです。早速、blogの方にも使わせていただきました。

最近良くお会いしますよね(笑)
blogの方でも、リンクさせていただきました。
結局、5/4は都合でスキップすることになりましたが、5/8はまた筑波へ行くつもりです。

では、今後ともよろしくお願いします。

OG-R さんのコメント...

お疲れ様でした~ 写真もたっくさんありがとうございます ブログに使わせて頂きました 今度トミンでマッタリダラダラ話しましょう~ 

しにちなかお さんのコメント...

ymaさん、
お疲れ様でした。
8日筑波、気合で当月予約します!
追走動画ありがとうございました。

しにちなかお さんのコメント...

OG-Rさん、
お疲れ様でした。写真どういたしまして。
また一緒の日がありましたら宜しくお願いします。