2009年5月31日日曜日

梨本塾に行ってきた(2009年5月)

  天気が不安な状況だったのですが、梨塾に行ってきました。

  <おことわり: せっせと書いていたのにIEが固まってデータが消えてしまったので、かなり投げやりな気分で書き直しています、、、。ちくしょ~。>

  事前にリリースされていたエントリーリストでは(僕はAクラスかな?)といった並びだったのですが、いざトミンに到着してみると、直前エントリ(しかも僕より速い)の人が3人も居て、結局Bクラス1番手で走る事になりました。Aクラス最後尾だった先月とは対照的、、、。天候が不安?な事と併せて、モチベーションは余り高い状況とは言えませんでした。  コースは乾いていました。梨塾ウェザー健在?
 新しい屋根(を内側から見た感じ。)

◇フリー走行一本目
  一通り準備を終わらせて走行開始です。ウォーマーは掛けていなかったので、タイヤを暖めつつ慣熟走行しました。コースはドライです。でも、霧雨が時折シトシト降ってる状況だったので、なかなか全開走行!という気分にはなれません。様子を見ながらペースを上げて、出たタイムは29.55。まぁ、この状況の一本目ならこんなもんでしょう。
◇フリー走行二本目
  コース状況は相変わらず。でも、いつまでもモタモタ走っている訳にも行かないので、ペースアップを試みます。ベスト更新は難しいかもしれませんが28秒には入れたいところです。
  で、走り出すのですが、Bクラスだとどうしても前の詰まりが問題となります。まぁ、普段の走行日に比べれば遥かに走りやすいのですが、、、。ピットスルーしてクリアを作るか?とも思いましたが、私はK-RUNで抜くのが滅法下手なので、この状況を使って、ホームストレートで並んで1コーナーで先行する練習をしてみました。
  しかし、なかなか巧くいくものではありません。最終を狙ったラインで回るのに苦戦し、その後のストレートの加速もイマイチ(今日は総じて表ストレートの開け甘かった、、、)だったので全然抜く事が出来ませんでした。結果として、車載カメラには追走動画が沢山撮影できました。
 追走動画撮影風景(写真:Aをねらえ氏)


 追走動画① 出演:CBR600RR ヤマさん、DR-Z400SM S塚さん、CB750 K藤さん


 追走動画② 出演: VFR400R VFR王子さま、 CBR600RR K藤さん、
(改良したカメラステーは良い感じ!でも、カメラがロール方向に緩く振動するようになったので対策が必要。)
  追走動画ばかりではタイムが出ません。途中クリアラップを作って頑張って出たタイムが28.94と辛うじて28秒台に入るレベル。

◇フリー走行三本目+計時予選
 A、Bクラス間移動に何かが起きそうな予感はしてましたが、とりあえず全力でタイムアタックをする事にしました。狙いは二本目の延長で28秒台。で、クリアを前方に沢山作ってタイムアタックをするのですが出たタイムは手元で29.01となんとも中途半端なタイム、、、。
 で、決勝グリッドはAクラス最後尾(7番手)になってしまいました。シゲR-1さんが諸般の事情で欠席のため、空き枠が一つ有ったのです。こんな事なら、午前中からAクラスで走りたい!って頼んでおけば良かった、、、。

◇R-RUN GP A Class 決勝(20 Laps)
 サードロウ・スタートで隣はワイルドピッチさん。(一緒にK-RUNを走るのは久しぶりだ!)
 スタートはまぁまぁの出来だったものの、誰もミスをしなかった?ため、何も出来ずにそのままのポジションで1コーナーへ侵入。
決勝のラップタイム推移は以下の通りで、
 1L: 31.66  オープニングラップ。戸惑いながらも最後尾に張り付く。
 2L: 29.61  ワイルドピッチさんに置いて行かれないよう頑張る。
 3L: 29.34
 4L: 29.29
 5L: 29.10
 6L: 29.21
 7L: 29.18
 8L: 29.30
 9L: 29.10
10L: 29.30  差はジワジワ開く。ちょっと疲れてくる。
11L: 29.55
12L: 29.63  そろそろ、ラップされるかも?と気になりだす。
13L: 29.56
14L: 29.58  先頭ブッチギリのko-kiさんを1コーナーで先に行かせる。
15L: 29.36  ko-kiさんの後ろに付いて行こうと頑張る(もあっという間に置いていかれる)。
16L: 29.12
17L: 29.03  頑張ってるのに29秒を切れていなくてヘコむ。
18L: 29.18
19L: 29.35  ラップされてるので19周でゴール。7位フィニッシュ。といった感じ。

光るタイムが無く、結果もイマイチだったので何だか、、、と思っていたのですが、後々ラップタイムペース↑を調べてみると、僕なりには結構頑張ってたみたいです。過去にオール29秒台(1周目は除く)でK-RUNを完走した事はありませんでした。K-RUN全体のタイムだとベスト更新してます。それに、過去にAクラスK-RUNの決勝走行経験はあったものの、それらは人数の少ない2クラス開催の時のみで、3クラス開催でAクラスK-RUNを走るのって実は初めてでした。結果こそ伴わなかったものの、着実に進歩しているということで、まぁ良しとします。惜しむらくは車載カメラにトラブル(恐らくは電源スイッチかバッテリの振動による瞬断?)があって動画を保存できてません。(ワイルドピッチさんゴメンネ!)

  K-RUNを終えて少し余裕が出来たので、B・Cクラス決勝では先日悩みに悩んで衝動買いした70-300mm望遠レンズを試してみる事にしました。前のレンズ(18-200mm)より大きくズームできるのは当然として、超音波モーター内臓という点では前のと同じはずなのにAFの速度が気持ち良い位速いです!しかし、構造のせいなのか?接写が全然できません、、、。筑波では大いに活躍しそう。

  K-RUNが終了して、さて四本目(キャンセルするつもりだった)といったタイミングで霧雨でなく本降りで雨が降り出しました。何というタイミングの良さ、、、。

◇打ち上げ一本目
 ワイルドピッチさん、VFR王子さま(祝・Bクラス優勝+28秒台突入)とCoco'sに寄り道。車載動画を見せ合いっこしながら、あーだこーだ議論。自分ではきれいに忘れていた点に気付けてよかった。次回のテーマにしよう。

◇打ち上げ二本目
 VFR王子さまと常磐道を移動して、本体の打ち上げに合流。今日は車だったのでノンアルコールでしたが色々話をして満足。印象に残ってるのが、
・タイムアップというのはコース全域で少しづつ良くなって行くのが普通。局所的(突っ込みだけ、コーナリングスピードだけ)でのタイムアップには無理があって不自然。
・どこか一つのコースに打ち込んで走りこむのは決して悪い事ではない。
といった話。
(バイク以外の話も一杯しましたけどね!!)

次回はもう少し気合を入れて頑張ろう、、、。

写真は↓にUpしてあります。(2)は300mmレンズ使ってます。

梨本塾 2009年05月 (1)

梨本塾 2009年05月 (2)

ドラゴンスーパーコルサ(SC2)累積走行時間:6時間45分


3 件のコメント:

yma さんのコメント...

「タイムアップというのはコース全域で少しづつ良くなって行くのが普通」
ん~いい言葉だぁ.....
妙に実感させられました。

VFR王子 さんのコメント...

データが消えて書き直しの気持ち分かります!! 自分がフリーズしてしまいますよね!

打ち上げの塾長の話はなるほどー!って事が多く勉強になりましたよね!

自分はがむしゃらに!目標は高く!しにちなかおさんやワイルドピッチさんやBABさん達を食うぐらいに頑張りますよー!

次回会うのはFGですね!
しにちなかおさんのベストを上回って見せますよ!!笑

しにちなかお さんのコメント...

ymaさん、
ある程度までタイムが詰まってくると、そこから先は地道にコツコツやらなければいけないのでしょうね。
一発タイムアップ!の誘惑にはついつい手が出てしまいそうですが、、、。
いずれにせよ自分のものに出来るか否か?が大事なのだと思います。

VFR王子さま、
お疲れ様です。おめでとう!
一気に差を詰められてしまいました、、、。貯金の計画を立てなければ、、、ブツブツ、、、。